2013年10月5日土曜日

MVネタ。


さてみなさん、90年代後半に大ヒットした「ンー・バップ」というアメリカのポップソングを覚えてらっしゃいますでしょうか?「あー、そんな歌あったねぇ」と思い出された方に、ここで問題です(ジャジャン!)。
この歌を歌っていた兄弟3人組のバンド名は、なんだったでしょうか?
さぁ、思い出してみてください。
新川です。どうも。

今日一日、バイト中、彼らのバンド名を思い出すのに脳ミソを使いました(笑)。
なんでだか急にこの歌を思い出したんですが(本当になんでだろう)「ところでこの曲歌ってたの、なんてバンドだったっけ?」と(笑)。
ミュージックビデオもメンバーのルックスもはっきり覚えてるのに(当時MTVでヘビーローテーションでしたからね)バンド名だけが、まったく思い出せない(笑)。
頭の中で全然違うバンド名を30個くらい出しました(R.E.M.じゃない、ケミカルブラザーズ・・・なわけねーだろ、ブラザーズには違いないけど・・・いや、そーじゃなくて・・・えーとえーと、キッド・クレオール&ザ・ココナッツ。ジェームズ・チャンス&ザ・コントーションズ。敏いとうとハッピー&ブルー。なぜ「&」にこだわる!っつーか、もはや時代も音楽性も全然違う!あー、もう、なんだっけ)。
で、終業時刻間近、ついに思い出しました!
正解は、「ハンソン」(笑)!!
うおおおおお~!そ、それだあああああ~!カ、カタルシス~~~(笑)。
今、これ読んでる人の中にも「あ~~~!」と思った人いるでしょ(笑)!
ハンソン!ハンソンですよ(笑)!「ハンソン」って(笑)!
というわけでもう、ここまできたらハンソンの「ンー・バップ」を、みんなでまた聴かないわけにいかないでしょう。別に好きだったわけでもないけど(笑)。
いや、でも良くできたイイ曲ですよ。ヴォーカル&キーボードのコ、すっごい美少年でしたよね。歌も上手いし。
それでは、Check it !